上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



WHO'S THE JUNKIE ?

音や映画(映像)、格闘技・プロレスほか・・・色々な物を楽しむ --- by vinyldigger





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ジャケットの魅力

LEROY SMART
"JAH LOVES EVERYONE" ['78]

No Love For Jah
Have Got To Go
Life Is Not Easy
Jah Loves Everyone
Darling You're Mean To Me
It's Impossible
Maria
Mirror, Mirror
World Of Hatred
Judge No Man

レコード購入の際、各メディアでの評価を参考にしたり店頭で試聴したり・・・
色々購入の基準というものがあると思いますが、私は「ジャケ買い」がたまらなく好きであります。
試聴せずにジャケットだけで買うので当然ハズレもあります。
でも当たりを引いたときの喜びはたまらないものがあります。
というわけで「思わず惹かれるジャケ」「怪しいジャケ」ってのを時々紹介していきたいと思います。
レゲエ(特に70~80年代)は私にとって魅力あるジャケがいっぱいあって楽しいです。

今回紹介するのは
LEROY SMART "JAH LOVES EVERYONE" です。
タイトル通り「JAHは差別なく "LOVES EVERYONE"」というわけで様々な人種等が描かれているのですが、中心には何故か「ダースベイダー」なのです。「ダースベイダー=悪の象徴」なのかどうかはわかりませんが、ダースベイダーが描かれていることによって「怪しいジャケ」へと昇格した1枚です。イラストがヘタウマ的なのもポイント高いです。ちなみに音の方はコンシャスなルーツ・サウンドです。
  1. 2004/10/09(土) 00:37:00|
  2. 音楽 - REGGAE|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<史上最強のプロレスラーは??? | HOME | B級オールドスクール>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vinyldigger.blog3.fc2.com/tb.php/4-62990dbd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。