上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



WHO'S THE JUNKIE ?

音や映画(映像)、格闘技・プロレスほか・・・色々な物を楽しむ --- by vinyldigger





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

レコードリスト追加(ヒップホップほか)

KURIOUS - UPTOWN SHIT ['93] KURIOUS "UPTOWN SHIT" ['93]
(US ORIGINAL)


ERULE - LISTEN UP ['94] ERULE "LISTEN UP" ['94]
(US ORIGINAL)


PUBLIC ENEMY - BROTHERS GONNA WORK IT OUT ['90] PUBLIC ENEMY "BROTHERS GONNA WORK IT OUT" ['90]
(US ORIGINAL)


などなどを追加しました。
画像クリックで各アイテム詳細がご覧になれます。
(購入可能です)

ほかにソウルなども追加しております。
それらはサイトのトップから行けます。

サイトのトップページへは こちら からどうぞ。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/25(月) 23:10:35|
  2. レコード(LP, 12", 7")|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

川田と三沢、歴史的握手

川田と三沢、歴史的握手

「川田が来た」

ノアの「Encountering Navigation '05」最終戦が24日、日本武道館で行われ、第3試合終了後には全日本プロレスを退団しフリーとなった川田利明が来場。00年5月に全日本を離脱した三沢と向き合った。「7月18日、その日は空けてあります」と話す川田に、三沢も「ドームで待ってる」と、リング上で握手。川田の7.18東京ドーム大会への参戦が決定的となった。また、ドームでの小橋建太vs佐々木健介の時間無制限による一騎打ちも発表された。(スポナビより)

やっぱりノアのドームの目玉は川田だったようですね。
カードは三沢とのシングルが濃厚?
天龍次第でREVOLUTIONタッグもあり得るか?
(でも三沢のパートナーの方に問題が出てきますね)
力皇とのGHC戦なんて、何の魅力もないし・・・
小橋がカード決まっているだけに後は秋山くらいしかないが、これも特に意味がないしなぁ。

とまあ色々考えてはみたものの、
やっぱり
「川田vs三沢」決定! 
これしかないでしょう。

まあドーム大会はこのカード以外、個人的には興味沸かないですけど。
(小橋vs健介、ってのもなんかイマイチだし・・・)


【4/26 追記】

本日、「川田vs三沢」正式決定しました。
  1. 2005/04/25(月) 19:00:45|
  2. プロレス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。