上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



WHO'S THE JUNKIE ?

音や映画(映像)、格闘技・プロレスほか・・・色々な物を楽しむ --- by vinyldigger





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

IWGP・三冠ダブルタイトル戦は小島が制す

20050221015644.jpg

2/20、両国でのIWGP・三冠ダブルタイトル戦は59分49秒、残り11秒で小島がKO勝利を飾った。

ついにIWGPが全日本へ流出!となったわけですが、寂しいことに私は地上波でしか見れない環境なので詳しいことはまだわかりません。59分にも及ぶ死闘とのことですが、中身の濃い59分だったんでしょうかねぇ。熱い闘いの末の勝利であればダブルタイトルの値打ちもあるんでしょうが、この2人ということで私的には少し冷やかに見ているんですが果たして・・・

残り11秒でKO宣告、レフェリーは京平ちゃん・・・
このことで新日本ファンからのブーイングとかはなかったんでしょうか? 本当に天山がヤバイ状態だったのかが気になります。
地上波放送は大幅に編集されて無理矢理30分放送枠に収めるでしょうからちゃんと見れないのが残念ですね。

試合後に中邑がやたら噛み付いていたようですが、小島vs中邑なんてあんまり見たくないですよねぇ。IWGPだけならまだしも三冠も懸けろなんて言い出したりしそうで・・・ 昔からの全日派の私としては「三冠の重みがわかってるの???」って言いたいです。

試合後の小島のコメントが良かったのでピックアップ、
「オレは新日本プロレス出身の全日本プロレスのレスラーじゃないよ。オレは "全日本プロレス" のプロレスラーだ。全日本プロレスを背負ったプロレスラーだ。新日本出身? そんなことは語ってほしくない。元新日本プロレスの選手として今日、天山と試合をしたわけじゃない。"全日本プロレス" のレスラーとして天山とやりました。」
「たった4日しかなかったけど、川田利明から(三冠ベルトを)譲り受けたんだ。川田利明に勝ってこのベルトをもらったんだ。それだけの責任感を自分で持ったつもりです。」

全日本の自覚・プライドを持ってくれているのはうれしいことです。

あと長州vs西村は反則裁定だったようで・・・
これはまだ引っ張るってことなんでしょうかねぇ。

あとPRIDEもありましたが、月曜に「ひかり道」(オンラインTV)、22日に地上波放送があるのでそれ以降に。
(結果は知ってしまってますが・・・)
スポンサーサイト
  1. 2005/02/21(月) 02:34:31|
  2. プロレス|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。