上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



WHO'S THE JUNKIE ?

音や映画(映像)、格闘技・プロレスほか・・・色々な物を楽しむ --- by vinyldigger





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「アルティメット・ロワイヤル」(1.4 新日本)をテレビで見ましたが・・・

「アルティメット・ロワイヤル」
・・・新日本プロレス主催、世界初の総合格闘技ルールによるバトルロイヤル


12月にこれが決まった時にこのブログで「これってどうなの?」と記事にしましたが、
昨日地上波TV観戦して「やっぱり・・・」という結果に終わりました。

「つまらない!!」

まず、
参加者がしょぼい! ほとんどが総合にしてはインパクトの薄い選手・・・
(ウォーターマン、成瀬、中西、矢野、長井、スミヤバザル、永田、ブルーウルフ)
さあ始まるぞと思ったら、開始時にリング上には4人(参加人数は8人)、
いきなり半分に分けています。すでに「バトルロイヤル」ではありません。
「おいおいおいおい!」
安全性を考えてのことだと思いますが、「なんでやねん!」といった感じ・・・
1組決着がついてもすぐに次の対戦が始まるわけでもなく、敗者の介抱。
しばらくしてリング上が整理されてから次の対戦へ・・・
これの繰り返し・・・・・・・・・・
盛り上がらぬままウォーターマンの優勝。
「やっちまったな」新日本。
これを見て満足した人はいたのか???

あんなのは「バトルロイヤル」とは言いません!
バトルロイヤルの醍醐味である
「リング上での派閥争い」「流れが途切れず決勝まで続く」といった面白味が全くありません。
例えるならば「インターバルの短いトーナメント戦」って感じでしょうか。
私が12月の時点で提案していた
「4対4のイルミネーションマッチ(敗者退場のサバイバル戦)」
もしくは「くじ引きで順番を決めての勝ち残り戦」の方が面白かったように思います。
まあ新しい試みなのでハズレもあるでしょうが、もうちょっと練ってもらいたいですね。

新日本さん、よろしく!
スポンサーサイト
  1. 2005/01/10(月) 18:34:00|
  2. プロレス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。