上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



WHO'S THE JUNKIE ?

音や映画(映像)、格闘技・プロレスほか・・・色々な物を楽しむ --- by vinyldigger





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

PRIDE男祭り2004、5試合カード決定

既に発表されていた

・エメリヤーエンコ・ヒョードル vs アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ
・吉田秀彦 vs ルーロン・ガードナー


に加え、以下の3試合のカードが本日決定。

・桜庭和志 vs ヴァンダレイ・シウバ
・近藤有己 vs ダン・ヘンダーソン
・五味隆典 vs ジェンス・パルヴァー


う~ん、桜庭のリベンジ戦かぁ~~。
このカードはもうおなかいっぱいって感じがするなぁ。
個人的にはインパクト薄い感じです。
他のカードも格闘技マニア的にはいいカードなんですが、一般には浸透しないでしょうねぇ。
視聴率は「Dynamite! !」に持って行かれそうな感じです。
レベルは別にして、話題的には圧倒的に「Dynamite! !」優勢でしょう。
まあなんだかんだ言ってもとりあえず両方観るでしょうけど。 w
スポンサーサイト
  1. 2004/11/30(火) 18:04:00|
  2. 格闘技|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

映画「ファントム・オブ・パラダイス」

PHANTOM OF THE PARADISE ['75] 監督 ブライアン・デ・パルマ

- STORY -
音楽界で絶大な力を持っていたスワンは音楽の殿堂とも言えるパラダイス劇場の計画を着々と進めていた。無名の音楽家ウインズローは壮大な組曲「カンタータ」を作り上げ、スワンのオーディションに出向いて行った。そこでフェニックスという名の美しい歌手と出会い、お互いに惹かれ合う。しかし、スワンは彼のカンタータを自分が作ったように画策し、ウインズローを抹殺しようとする。無名の彼の抗議は聞き入れられるはずもなく無視される。そこでウインズローはレコードのプレス工場へ行って生産を阻止しようとするが、逆にプレス機に顔を挟まれ、顔と共に声までも潰されてしまう。そして絶叫と共に海に身を投げてしまうのであった。ジャマ者を消したスワンは、カンタータだけでなくフェニックスをも自分のものにしてしまう。しかし、ウインズローは死んではいなかった。潰されて怪物のようになってしまった顔を仮面で隠し、パラダイス劇場の地下に隠れてスワンへの復讐に燃えていたのだった・・・

「オペラ座の怪人」と「ファウスト」を融合させた壮大なロック・ミュージカル作品で、「ロッキー・ホラ・ーショー」と並ぶ音楽カルト映画である。スワン役に実在の音楽プロデューサー兼シンガーであるポール・ウィリアムスが扮し怪演している(もちろん本作品の音楽も担当)。

ブライアン・デ・パルマ監督は「悪魔のシスター」「キャリー」「フューリー」「殺しのドレス」といったホラー系作品や、「スカーフェイス」「アンタッチャブル」「ミッション・インポッシブル」などで有名ですが、本作品も彼の最高傑作ともいえる作品だと思います。DVDも廉価でリリースされているようですので一度観てみてください。オススメです。
  1. 2004/11/29(月) 16:57:00|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ボビー・オロゴン vs マイク・ベルナルド !

「さんまのスーパーからくりTV」の人気者・ボビー・オロゴンの大晦日「Dynamite ! !」での対戦相手がマイク・ベルナルドに決定(総合ルール)。






ベルナルドを
「右ストレートで倒す」と意気込むボビー

「右ストレートで倒す」なんてのはかなり厳しいでしょう! w
(でもボビーのパンチも重そうなので当たれば倒せるかもしれないですね~)
ベルナルドは総合はほとんど素人なので倒してしまえば面白い展開になりそうですね。
ってか、グランドの攻防が見てみたいです。
  1. 2004/11/28(日) 23:59:00|
  2. 格闘技|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ちょっと一息・・・和み画像(猫)



ちょっとイカツイ男画像が続きましたので、ここらで一息・・・
ジャレあうウチの愛娘達です~
個人HP、vinyldigger にも猫画像追加しました。
  1. 2004/11/25(木) 17:03:00|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イワン・コロフのコラ、作りました www

気●い犬 FHIROSE2さんの記事のトラバです。

FHIROSE2さんがマッド・ドッグ・バションのコラを作ってらしたので、
パートナーのイワン・コロフのコラは? とお願いしたのですが、ヒマだったので自分で作ってみました。
ユワン・マクレガーと合体させて「イワン・マクレガー」ってことで・・・(寒っ)
ユワンと言えば「トレインスポッティング」かなぁ~~~と。
(ユワン・マクレガーのファンの方、スミマセン・・・)



コラは初めてだったんですが、短時間で遊んだわりには中々の出来です。

ハッキリ言って「イワン・コロフ」を知ってる人なんてほとんどいないでしょうから、食いつく人口は極端に少ないと思われますがお許しを・・・



ちなみにこちらが「イワン・コロフ」さんです。
コラ写真の時代とはヒゲの形が違いますけど。

スキンヘッド&ヒゲ繋がりで、キラー・カール・クラップとかも思い出してしまいました。
(話が古いっすよねぇ~~)
  1. 2004/11/23(火) 01:36:00|
  2. プロレス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

曙vsホイス、だとさ・・・

大晦日、「Dynamite!!」にて曙vsホイス・グレイシーが決定。






あいかわらずK-1は笑わせてくれますねぇ。ホイスも金儲けがうまいというか、うまく利用されてるというか・・・
  1. 2004/11/22(月) 02:39:00|
  2. 格闘技|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11/13 新日本 天龍vs柴田

最近、柴田がイイ! 
他のプロレスファンの意見はどうだかわかりませんが、私は大好きです。

で、11/13 「闘魂祭り」 です。
まだ地上波TVの放送を観ていないので詳細はわかりませんが、
記事を見る限りはまたまた熱かったようです。

○ 天龍源一郎 vs 柴田勝頼 ●
(9分9秒 片エビ固め)

輝く50代、天龍が激勝! またもや柴田は玉砕。
うんうん、これでいいのです。
私は真正面から突っ込んで玉砕する柴田に魅力を感じるので・・・

試合後の天龍のコメントも興味深い内容でした。
「意外とガッツあるね、あいつも。さすが川田が言っただけの事はありますよ。」

TV放送が楽しみです。(おそらくダイジェストでしょうけど・・・)







これはかなりキツイです。
恐るべき50代!







            輝ける50代! う~ん、渋い・・・

翌日の柴田のコメント、
「ジジイには勝つまでやるしかない。」
「負けから這い上がるのがオレ。これからアホみたいに試行錯誤しまくる。」

試行錯誤しまくってほしいですね。
ただ、まとまりがなくなってしまうようなことがないように・・・
  1. 2004/11/15(月) 23:21:00|
  2. プロレス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11/3 川田vs柴田 地上波TV観戦

先日記事にした11/3@両国(新日本)の私にとってのメイン、川田vs柴田戦をTVで観ました。
いやぁ~、面白かった! 
最近の新日本には自分的に面白いと思える試合がほとんどなかっただけに堪能させていただきました。
先日の記事でも書いた川田のコメント、ああいう言葉が出たのも納得です。
実にスイングしたいい試合でしたね。
柴田は川田のデンジャラスな部分をいい具合に引き出していましたし、その柴田の意気込みを真正面から受け止めて格の違いを見せつけた川田の懐の深さも光っていました。
私は昔からの全日本派ですので(でもNOAHは基本的にXです)、大量離脱後の全日本に「?」という部分も感じていました。川田のコメントにもあったようにこの日の柴田のような戦いができる若手が全日本に欲しいですね。柴田にはもっともっと食らいついていってもらいたいです。


  1. 2004/11/10(水) 10:40:00|
  2. プロレス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

秋の夜長に・・・ DOPE JAZZ(試聴アリ)  

SPIRIT LEVEL
"DIRTY LITTLE FUNKY THING" ['95]
(LIMITED EDITION 12")


SIDE A
1. "VOCAL LP MIX"
(vocal feat. LORRAINE CHAMBERS)
2. "SAX MIX 1"

SIDE B
1. "SAX MIX 2"
2. "INSTRUMENTAL"

95年のDOPEなJAZZ TUNEで、ヴォーカル入りとサックスがメインのインストが収録されており、お酒でも飲みながらまったりと聴ける好盤だと思います。

試聴できます。(RealPlayer必要) "VOCAL LP MIX"

こちら で購入可能です。
  1. 2004/11/04(木) 18:01:00|
  2. 音楽 - 未分類・全ジャンル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新日本プロレス 11/3@両国

先日の記事 にも書いたように、私の中でのメインカード「川田vs柴田」について書かせてもらいます。

○ 川田利明 vs 柴田勝頼 ●
(7分6秒 片エビ固め)

まだ映像を観たわけではありませんので速報記事からの情報のみですが、予想通りの打撃戦となったようです。フィニッシュは川田の渾身のエルボーの一撃~倒れ込んだ柴田の後頭部へのニードロップ~フォールで3カウント。試合後の川田のコメントから想像すると、かなり充実した試合内容だったようです。川田の口から「うちの団体にもああいう選手が1人ぐらい欲しいよ。」「日程とオレの体が続く限りは壁になってやろうと思う。オレとやったことであいつの名前が少しでも上がるんであればオレもやった甲斐がある。」と言わせたことはある意味柴田の勝ちでもあるんではないでしょうか。TV放送が楽しみです。ノーカット放映してくれればいいんですけど、ダイジェストなんでしょうねぇ。
柴田ははっきり言って粗削りでまだまだの選手ですが、私的には今の新日本で唯一魅力を感じる選手でもあります。天龍や川田に噛み付くことで今後大化けする可能性は秘めていると思います。期待させてもらいますよ、柴田君!


(写真左) 川田の十八番「屈辱の顔面チョン蹴り」を柴田がやるとは!
(写真中) エグイ角度のストレッチプラム
(写真右) 天龍譲り(?)の禁断の「グーパンチ」、これを出させたということはある意味柴田の勝ち


参考記事: スポーツナビ
  1. 2004/11/04(木) 10:28:00|
  2. プロレス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

最近思う「どうでもいいこと」

この人とこの人、似てますよねぇ~~





レミー・ボンヤスキーさん
(格闘家・写真左)


シャバ・ランクスさん
(レゲエDJ・写真右上下)
黒人・髪型・メガネ、っていうとこだけかもしれませんが・・・ w



「まあそんなこと、どうでもいいんですけどねぇ~」(by三津間JAPAN)

ってか、三津間JAPANわかる人ってどのくらいいるんだろうか・・・
  1. 2004/11/04(木) 02:03:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PRIDE28 地上波TV観戦

残念ながら我が家では地上波TVしか見れないので、今回のプライドも地上波での観戦となりました。
放送が一週間後とかですとネットで速報などをチェックしますが、今回は2日後でしたので結果を知るのをなんとかガマンしてワクワクしながら観戦しました。前半は好戦・凡戦いろいろありましたが、今回はラスト2戦のみピックアップさせていただきます。

○ ミルコ・クロコップ vs ジョシュ・バーネット ●
(1R 0分46秒 左肩脱臼によるギブアップ)

う~ん、残念な試合でしたね。
ミルコの攻撃による脱臼ではなく、アクシデントなので仕方がないですね。


ミルコのハイキックをかいくぐってジョシュがテイクダウンに持ち込んだ際、踏ん張った左腕に負荷がかかって脱臼したように思われます。(写真左→右)
この時は完全にはずれていなかったようですが、致命的なダメージを負っていたのは間違いないと思われます。
短時間ながらジョシュが終始攻め込んでいただけに残念です。ミルコ自信も決着がついたと思っていないようですので早いうちに再戦してもらいたいですね。期待してます。


○ ヴァンダレイ・シウバ vs クイントン・"RAMPAGE"・ジャクソン ●
(2R 3分26秒 KO)

いやいや、いい試合でしたねぇ。
ジャクソンもシウバの攻撃がよく見えていたようですし、1Rは正直シウバはヤバかったですからね。「たられば」の話をすると、1Rがあと3分あればシウバは負けていたでしょう。それほど1R終盤のジャクソンの攻めはスゴかったです。
しかし! しかし!!
やっぱりシウバの膝はスゴイ!!
あれが炸裂してしまうとどうしようもないですね。誰が止める???

全体的に見てもいい興行だったと思います。
ジョシュの回復具合にもよりますが、大晦日の「男祭り」も楽しみになってきました。
ヒョードルとノゲイラの再戦も決定したようですし、近藤も参戦表明したことによってシウバとの再戦の可能性も出てきました。ほかにもあっと驚くようなカードが発表されるかもしれません。大晦日が待ち遠しいですね。
  1. 2004/11/03(水) 21:43:00|
  2. 格闘技|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。